メンズエステ 暫定1位パーフェクトレディ どハマる 天満

story

メンズエステ 暫定1位パーフェクトレディ どハマる 天満

という話をしていたら、「とてもおいしいラーメン屋さんがあるよ!」と教えてもらったので、初めて行ってみました。それが、「えぼし家」さんです。三号線沿いにあるので、とてもわかりやすい。黄色の看板に、黒の墨文字が目印です。パーキングは、10台くらいはありますが、お昼間はけっこういっぱいになっています。この日は、夜遅かったので、難なく止めれてラッキー。

今回は、このようなかわいいモンブランを発見。ハロウィンが終わり、街中にどんどんクリスマスムードが漂ってきている中、こんなケーキがあったら、食べざるを得ない(笑)。モンブランも、今は進化したものです。ラーメンみたいなちゅるちゅるが乗っているのが定番でしたが、今ではクリスマスツリーのようなものなどがあります。おまけに、昔のちゅるちゅるのモンブランの色は、もうちょっと黄色味がかっていました。もちろん黄色っぽいのも現存しますが、「黄色っぽくないほうがおいしそう」という風になったのは、ここ数年の傾向ではないでしょうか。

こちらは「モッコスボンバー」(700円)という強烈なネーミングの濃厚ラーメン。「濃厚魚骨白湯らぁめん」とあります。見た目とネーミングの通り、パンチの効いたこってりとした味。魚のエキスが解け出ていて、とんこつとはまったく違った新しいおいしさです。

「遅すぎるでしょ!」と突っ込まれそうですが、ラーメン屋さんは、女性一人で行くのは、どうしてもはばかられるのですよ・・。というわけで、メンズを連れて(=息子)来店させていただきました。小ぶりちゃんセットというのが、ありました。小ぶりの煮干しラーメンと、半熟煮卵丼(小)。完璧な炭水化物コラボ♪。おいしいに決まってます。780円とお得。

東バイパス沿いにあり、ずっと気になっていたラーメン屋さん金太郎。いつも車がいっぱい止まっていることから人気店には違いないのですが、幹線道路沿いの出し入れしにくそうなパーキングと、女性一人ではなかなか行けないような雰囲気がストッパーとなり、ついつい足が遠のいてしまいます。たまたま運転手アリ、息子アリの条件が整ったことで、ついにあこがれのラーメン屋金太郎さんへ。

「ガツンと効くぜ!ネギ豚(トン)パンチ!!」なのかな?それとも「ネギ豚(トン)パンチ!!」なのかな?いずれにしてもオーダーするときこっぱずかしいので、「指差しながら、ネギラーメンください」と言いました。ほとんどの人が、そう言うと思う笑。

とある山沿いの道を走っていると、土砂崩れ止めのセメントの壁が。そのセメントの壁を見て「ワッフル食べたい・・」と思う人は、かなりの食いしん坊でしょう。そんなこんなでショコラのベルギーワッフルを食べたいという思いがつのった人たちで、ショコラさんに伺いました。

子飼商店街にできたラーメン屋さん「らぁめん臨機」さんに行きました。いろんな方のブログなどでも評価が高く、一度伺ってみたいと思っていたラーメン屋さんです。大阪にもお店があるようですね。こちらのラーメンは魚骨系。ラーメン王国熊本広しといえども、マグロと鯛の魚骨を使ったラーメンって珍しいですよね。こちらは、半熟味玉ラーメン700円。メンマと水菜、半熟卵そして、網目のついたチャーシューがおいしそう。見た目もきれいです。

想像通りの、こてこてのラーメン屋さんで、豚骨ラーメンは590円也。お客さんは、男性ばかり。テレビでは、たまたま日本シリーズがあっていたことから、テレビが見える位置に移動するおじさまも。見知らぬ同士が集まる店内、不思議なゆるーい盛り上がり感(笑)。

寒いと、どうしてもラーメン、うどん店に駆け込んでしまう私。この日は、健軍方面で仕事だったので、ネギたっぷりのネギを食べに行こうということになりました。健軍の自衛隊の近くの通りからちょっと筋を入ったところにある「めんきち」さん。中に入ると、カウンター席と、テーブル席少々。女性客は皆無で、リピーター風サラリーマンでにぎわっています。女性一人では到底敷居の高いお店ですが、行ってみる価値はあるお店でした。

とてもあったかい感じのご主人がてきぱきとお店を切り盛りしていらっしゃいました。味、量、価格ともに満足感のあるラーメンでした。<YA>2月5,6日にグランメッセ熊本で行われるくまもとラーメン祭にも出店されますよ。ラーメン好来(ハオライ)人吉市下青井町76休み 月曜0966ー23ー3330ロートタムの楽しき人生:好来ラーメン (ラーメン)好来ラーメン: 壮大な無駄は財産になる。

久しぶりに味千ラーメンに行ったら、このようなメニューがあり、オーダー。あとでHP見てみたら、5月に2週間ほどキャンペーンが行われていた新メニューみたいです。

ネーミングの強烈さとは裏腹に、見た目の派手さはないです(笑)。ネギ、思ったより少ないですかね。スープも「こってり濃厚スープ」というより、普通の味千のスープと、あまり変わらないと思いました。味千ラーメンオーソドックスタイプのほうが、見た目油っぽいような気すらします。

皆さん無言で「いいとも」を見ながらラーメンが出てくるのを待ちます。ご主人がラーメンを作り、奥様が忙しくラーメンを運んでいらっしゃいます。壁には有名人の色紙もちらほら。男性客って、ピン客が多く、同僚と来た人たちもほとんど会話がない。女性だと考えられませんが、よってお店に響くのは、タモリの声のみ笑。

会社の近くの里屋さん。しょうゆラーメンがおいしいお店として有名です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました